ヤクザで右翼構成員の在日韓国人:郭日新 容疑者を逮捕 右翼団体「政治結社亜細亜民族同盟興亜塾総本部」

「倍返し以上の覚悟を」5回ファクス 脅迫容疑で右翼団体幹部の男2人逮捕
[2021年6月24日18時51分]

大阪府警警備部は24日、脅迫容疑で、特定抗争指定暴力団山口組大原組幹部の韓国籍郭日新容疑者(75)=大阪府東大阪市=と職業不詳小川博之容疑者(52)=大阪市生野区=を逮捕した。警備部によると、郭容疑者は東大阪市に事務所を置く右翼団体政治結社亜細亜民族同盟興亜塾総本部」の名誉総裁で小川容疑者は総裁。

逮捕容疑は5月中旬、郭容疑者の妻が社長を務める運送会社との運搬委託契約を解除した生コンクリート製造販売会社に対し、「倍返しではなくそれ以上の覚悟をお持ちください」などと記載した文書を5回にわたってファクスし、男性社長(80)を脅迫した疑い。

警備部は2人の認否を明らかにしていない。約30年前からの契約だったが、昨年秋ごろからトラブルがあり、12月に解除されていた。(共同)

www.nikkansports.com

f:id:mirai3334:20210712162849p:plain