スリランカ人の犯罪 わいせつ事件・性犯罪

馬運車で同僚女性にわいせつ 外国籍男逮捕

f:id:mirai3334:20210527120240p:plain

 

2021年05月13日(木) 21時00分

 馬を搬送する「馬運車」の中で同僚女性に抱きつくなどしたとして、43歳のスリランカ国籍の男が逮捕されました。

 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、北海道新冠町に住む牧場作業員のスリランカ国籍の43歳の男です。

 男は5月11日午後5時30分ごろから午後7時30分ごろまでの間、札幌市西区から新冠町まで走行していた車両内で、同僚の30代の日本人女性に抱きつくなどわいせつな行為をした疑いが持たれています。

 警察によりますと男は同日、勤務する牧場関連の仕事で馬を搬送する「馬運車」で約140キロ離れた札幌市内を訪れていて、その帰りの道中で事件が発生しました。

 

 

施術と称しわいせつ行為か マッサージ店経営のスリランカ国籍の男を逮捕 名古屋市

5/17(月) 16:55配信

f:id:mirai3334:20210527120312p:plain

 

愛知・中警察署

 今年3月、名古屋市中区のマッサージ店で、施術と称して、女性の身体を触るなどのわいせつな行為をしたとして、26歳のスリランカ国籍の男が逮捕されました。


 準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、中区にある、マッサージ店を経営するスリランカ国籍の、ナーナヤッカラ・ジャヤワルダナ・リヤナアーラッチゲ・アヌジャ・メトゥサラ容疑者(26)です。

 警察によりますと、アヌジャ容疑者は、3月、店を訪れた女性(当時30歳)に対し、施術と称して抵抗できないことに乗じ、身体を触るなどのわいせつな行為をした疑いがもたれています。

 女性は、オイルマッサージを受けるために、この日、初めて店を訪れたということです。

 アヌジャ容疑者は、警察の調べに対し、「客がそう言うのであれば、そういったことがあった可能性があります」と供述しています。

 アヌジャ容疑者は、別の女性(当時23歳)に対しても、同様のわいせつな行為をしたとして先月、逮捕されていました。

 このマッサージ店を巡っては、3月から4月にかけ同様の被害の相談が数件寄せられていて、警察は、他にも余罪があるとみて調べています。

 

 

f:id:mirai3334:20210527120555j:plain