創価大学の教師2名が逮捕 (NTTドコモ携帯電話通話記録窃盗事件)盗聴【創価学会・やばい・集団ストーカー】

 

NTTドコモ携帯電話通話記録窃盗事件とは、2002年に宗教団体創価学会の会員が通話記録を盗み逮捕された事件。

主犯で有罪(懲役10ヶ月、執行猶予3年)となった嘉村被告は創価大卒でNTTドコモの社員

 


通信記録窃盗に有罪

 創価大グループによる携帯電話通話記録不正入手事件で、電気通信事業法違反罪に問われた創大出身でドコモシステムズ元社員嘉村英二被告(28)=名古屋市中川区=の判決公判が二十八日、東京地裁で開かれ、波多江真史裁判官は懲役十月、執行猶予三年(求刑懲役十月)を言い渡しました。判決を受けて、被害者らは「民事訴訟などで事件の全容解明をめざす」との声明を発表しました。

 嘉村被告は二〇〇二年三―四月、NTTドコモの端末を操作し、創価学会と対立する男女二人の通話記録を不正に出力したもの。被害者の女性らが東京地検刑事告発していました。

 波多江裁判官は「通信の秘密は憲法で保障された基本的人権であり、犯情は悪質」とし、動機は「個人的興味」とする被告側主張は「信用しがたい」と指摘。しかし同被告はすでに別件の通話記録不正入手で〇二年十一月に有罪判決を受け、今回の事件はその「余罪」だとして執行猶予をつけました。

 〇二年の裁判では嘉村被告と彼に犯行を指示した創大副学生課長(創価学会全国副青年部長)ら三人が有罪になっています。

 

 

通話記録を盗まれた被害者の一人 乙骨氏

f:id:mirai3334:20210104185846j:plain

 

 

創価学会を脱会した女性(CM女優=福原由紀子さん)も被害者。集団でのストーカー行為が行われた

f:id:mirai3334:20210104190052j:plain

福原由紀子さん



 

 

 

f:id:mirai3334:20210103121801j:plain