(写真あり) 新井祥子 草津町議 「町長室で気持ちが通じた時には本当に嬉しかった」 /セクハラ告発/性犯罪/黒岩町長/虚言/しょこたん通信

 

あわせて読まれている記事

reiwa201912.hatenablog.com

 

本編

 新井祥草津町議が、黒岩町長からのセクハラを告発

www.youtube.com

 

その一方・・

セクハラ被害を訴えているはずの、この女性町議が黒岩町長に宛てた手紙。好意を寄せていることが分かる

f:id:mirai3334:20201203151812j:plain

 

 

草津市民の声「(セクハラは)しょこたんの作り話だと思う」

f:id:mirai3334:20201206154004j:plain

草津町

 

6年前に町民からの要望書を勝手に握りつぶし懲罰を受けており、落選して坊主頭になるなどの奇行

 f:id:mirai3334:20201206161508p:plain

 

 

しょこたん通信 その1

f:id:mirai3334:20201208191506j:plain

しょこたん通信 その2

f:id:mirai3334:20201208191355j:plain


 

引用元

茶番劇? 新井祥子元議員「町長室で気持ちが通じた時には本当に嬉しかった」 | 令和電子瓦版

  

 群馬県草津町の町長から「強要され肉体関係を持った」と告発していた同町の新井祥子議員(50)が12月2日、失職した。除名処分を求める懲罰動議が可決されたことによるもの。同氏の告発は、電子書籍草津温泉 漆黒の闇 5」(飯塚玲児著)に掲載されている。それによると同氏は町長に好意を寄せており、さらに町長室での出来事について「本当に嬉しかった」と告白しているのである。彼女は勇気ある告発者なのか、それとも三文芝居の演者なのか。

 

その1■”町長派の”旅館経営者と肉体関係

町長とのツーショット写真付きの告白文(草津温泉 漆黒の闇 5より)

 

 当該電子書籍では新井祥子元議員作成の文書①~③と、同元議員へのインタビューが掲載されている。その内容を選挙結果等と合わせて簡単に時系列にまとめた。

2006年:群馬県桐生市新井祥子氏が湯治客として初めて草津温泉を訪れる

2007年:B旅館のS氏とB旅館で性的関係を持つ

2010年:草津町議会の補欠選挙に出馬し、落選(園田祥子名、立候補5人中5位)

2011年:現職のG議員の応援を受け町議会議員選挙で当選(新井祥子名、立候補13人中12位)。G議員から黒岩町長の悪口を自分が発行する新聞(しょこたん通信のことか)に書くこと、会話を録音するよう言われ、実際に行なう。町長に近づいていくうちに、黒岩町長に好意を抱く

2014年:黒岩町長の2期目の選挙で応援を行う

2015年:1月8日 町長室内で性的関係を持ったと主張

     4月21日 草津町議会議員選挙で落選(立候補14人中14位)

     6月17日 A旅館のN氏と高崎市内のホテルで関係を持つ

2019年:草津町議会議員選挙で当選(立候補13人中12位)

 なお、新井祥子元議員が関係を持ったA旅館のN氏、B旅館のS氏は、彼女の告白によると、町長派の人物であるという。

 群馬県草津町の町長から「強要され肉体関係を持った」と告発していた同町の新井祥子議員(50)が12月2日、失職した。除名処分を求める懲罰動議が可決されたことによるもの。同氏の告発は、電子書籍草津温泉 漆黒の闇 5」(飯塚玲児著)に掲載されている。それによると同氏は町長に好意を寄せており、さらに町長室での出来事について「本当に嬉しかった」と告白しているのである。彼女は勇気ある告発者なのか、それとも三文芝居の演者なのか。~

--------------------------------------------------------------

 

 当ページとあわせて読まれている記事

reiwa201912.hatenablog.com

f:id:mirai3334:20201206143118j:plain

 

 

www.nicovideo.jp

 

新井翔子