「朝鮮人の渡航歴~なぜ日本にいるのか?」 新聞記事 /強制連行の嘘/ 在日コリアン密入国/

  

reiwa201912.hatenablog.com

 

戦後混乱期に大量の密航者が押し寄せ、日本当局が「戦前からいた」のウソを信じた体裁をとり居住を認めた者が相当部分

f:id:mirai3334:20201119005529j:plain

朝鮮戦争で再び密入国

f:id:mirai3334:20210704101953j:plain

 

 韓国からの大量密入国(1960年) この時に密入国に成功した者は日本に定住 → 在日韓国人になる (大村収容所)

f:id:mirai3334:20201119005921j:plain

 ..大半は自由意志 戦時徴用は245人

f:id:mirai3334:20201119005713j:plain


昭和10年4月7日付け 京城日報

平壌警察署長の公印を偽造し、他人の戸籍謄本を使って内地渡航をしようとした朝鮮人慶尚南道の各警察署の偽造印鑑を作成し、高額で販売していた朝鮮人の裁判についての記事。

f:id:mirai3334:20210501081122j:plain

 

 

内地と朝鮮の官公署のニセ公印を使用して、渡航証明書、身元証明書、一時帰鮮証明書を偽造し、渡航希望する朝鮮人に高額で売りつけていた朝鮮人グループが逮捕されたという記事。

昭和6年11月10日付け 京城日報

f:id:mirai3334:20210501080755j:plain

 

 

大正12年朝鮮半島から月に3万人も内地に朝鮮人が押し寄せてくるために、内地の先住朝鮮人渡航差し止め運動を始めたという記事。
※1923年4月23日付 大阪毎日新聞 神戸大学付属図書館 蔵

f:id:mirai3334:20210501081201j:plain

 

f:id:mirai3334:20210902063323j:plain



 

 

しかし在日本朝鮮人総聯合会

在日本朝鮮人総聯合会

 

reiwa201912.hatenablog.com