NEWS - アーカイブ画像/リスト/実名事件

画像を含めた資料を保存(事件・犯罪)

トップページ

日本国内で「9歳以下の行方不明者数」が増加

reiwa201912.hatenablog.com

 

reiwa201912.hatenablog.com

 

reiwa201912.hatenablog.com

凶悪犯でも国外追放することできない外国人がいる

www.youtube.com

 

reiwa201912.hatenablog.com

reiwa201912.hatenablog.com

 

reiwa201912.hatenablog.com

 

reiwa201912.hatenablog.com

 

reiwa201912.hatenablog.com

 

reiwa201912.hatenablog.com

 

reiwa201912.hatenablog.com

 

日本共産党 生出光(ひかる)市議を逮捕・・女性用自転車の座席に精液

f:id:mirai3334:20211016051245j:plain

 

長野県の住宅の敷地内にとめてあった自転車のサドルに体液をつけたとして、現職の長野市議会議員が逮捕された。

器物損壊の疑いで逮捕されたのは、長野市議会議員の生出光容疑者(28)。

生出容疑者は今年1月30日に、長野県の北信地方の一般住宅の敷地内にとめてあった自転車のサドルに体液をつけて汚した器物損壊の疑いがもたれている。

生出容疑者は北海道出身で、2015年9月の長野市議会議員選挙に共産党から出馬し、長野市議会初の平成生まれ議員となった。現在1期目で子育て支援政策の充実などに力を入れていた。

所属議員の逮捕に共産党長野市議団は-。

共産党長野市議団、野々村博美団長「彼の日頃の取り組みや彼の姿勢からすると信じられない」「きちんと真相が明らかになった時点で、きちんと対応したいと思っています」

警察は動機を調べるとともに余罪があるかどうか調べている。 

www.nicovideo.jp

f:id:mirai3334:20211016052411j:plain

 

reiwa201912.hatenablog.com

 

日韓法的地位協定に基づく協議の結果に関する覚書

日韓法的地位協定に基づく協議の結果に関する覚書とは、日本国に居住する大韓民国国民の法的地位及び待遇に関する日本国と大韓民国との間の協定。在日コリアン3世以降の地位確認、および指紋押捺問題に関する日本と韓国の間の協定。

 

在日韓国人は懲役7年以上の凶悪犯でも日本から国外追放できない

youtu.be

 

ja.wikipedia.org

f:id:mirai3334:20211009200300j:plain

 

 

f:id:mirai3334:20211009200314j:plain

 

 

日本共産党アーカイブ 画像2枚 【新聞記事・スターリン・中国大革命・赤旗】

 

 

あわせて読まれている記事

reiwa201912.hatenablog.com

日本共産党が起こしてきた事件 【赤色リンチ/警官殺人/武装強盗】

www.youtube.com

 

f:id:mirai3334:20210927125800j:plain

 

f:id:mirai3334:20210927125819j:plain

 

f:id:mirai3334:20210927130630j:plain

 

一人暮らしの女性狙った強盗容疑でスリランカ人4人逮捕 栃木

f:id:mirai3334:20210922185409p:plain

栃木県警は24日、独り暮らしの高齢女性宅に侵入し、現金などを奪ったとして、住居侵入と強盗容疑で、スリランカ国籍の男4人を逮捕した。県警は4人の認否を明らかにしていない。

無職のテンネヘネ・ランコトゥ・ゲダラ・サジット・サンダルワン・ゴダムンナ容疑者(27)=茨城県古河市尾崎=ら4人の逮捕容疑は、共謀して2月15日午後10時50分ごろから翌日午前2時15分ごろ、栃木県足利市内の無職女性(75)方に侵入し、女性の両手首を結束バンドで縛って現金を要求。約7万円やキャッシュカード、指輪などを奪ったとしている。

県警によると、サジット容疑者は知り合いから「足利でアパートを経営する高齢者がいる」との情報を聞いていた。3月に他県で容疑者の1人が大麻取締法違反容疑で逮捕され、事件への関与をほのめかした。

reiwa201912.hatenablog.com

日本共産党の”51年綱領”に「労働者の武装」「平和的手段は誤り」 と明記 【暴力革命・ひるおび問題・八代弁護士】

関連記事  

reiwa201912.hatenablog.com

 

本題)日本共産党の”51年綱領”がこちら

 

・労働者の武装
・議会の解散
・戦争の内乱への転化
・平和の手段は間違い との記述

 

f:id:mirai3334:20210918225750j:plain

 

f:id:mirai3334:20210918225817j:plain

 

f:id:mirai3334:20210918225837j:plain

 

f:id:mirai3334:20210918225948j:plain

 

www.youtube.com

 

警察庁HPより

2 「51年綱領」に基づく暴力的破壊活動を展開

 日本共産党は、同党の革命路線についてコミンフォルムから批判を受け、昭和26年10月の第5回全国協議会において、
「日本の解放と民主的変革を、平和の手段によって達成しうると考えるのはまちがいである」とする「51年綱領」と、
「われわれは、武装の準備と行動を開始しなければならない」とする「軍事方針」を決定しました。そして、この方針に基づいて、
20年代後半に、全国的に騒擾事件や警察に対する襲撃事件等の暴力的破壊活動を繰り広げました。
しかし、こうした武装闘争は、国民から非難されるところとなり、27年10月の衆院選では、党候補は全員落選しました。

www.npa.go.jp

 

www.j-cast.com

f:id:mirai3334:20210919015354j:plain